林 英樹

ご挨拶
私は美濃という伝統の地に生まれ育ち、とても大きな伝統を踏まえつつ、様々な刺激やエネルギーを感じながら、二十一世紀という今を生きる作品をつくっていきたいと考えています。
 
「なぜ自分はつくるのか、何の為につくるのか」そんな事を考え、考え続け、私はつくり続けたいと考えています。このような想いを基につくりあげた作品を媒体に、皆さんと何らかのコミュニケーションをとることができたら幸いに思います。
 
どうぞ、今後とも、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
略歴
1974年 岐阜県土岐市駄知町に生まれる
1996年 名城大学理工学部建築学科卒業
1998年 実家である鶴琳窯にて作陶に入る
2001年 岐阜県立多治見工業専攻科陶磁科学芸術科卒業
以後、家業の鶴琳窯の仕事と共に、個展やグループ展を行い現在に至る。
林 英樹
窯元名 鶴琳窯
電話番号 0572-59-1686
FAX番号 0572-59-1686
住所 土岐市駄知町1919

美濃焼伝統工芸品一窯逸品展 出品一覧

TOP